犬の糞への対処法 DNAで犬の飼い主を割り出す

ドイツはリサイクルやエコロジーが盛んらしく
町をキレイにする運動も盛り上がっているらしい。

たしかに電線だらけの日本と比べて
ヨーロッパの方は町並みもきれいだものなあ。

しかし、そこで問題になるのが犬の糞。
放置されると、どの飼い主に責任が有るのか分からない。

ということであるドイツの小さな町では
犬の糞に含まれるDNAから、どの犬の糞かを割り出して
飼い主を特定しようとしているとか。

らばQ:犬の糞の放置…ドイツで飼い主を割り出すための秘策


そこまでするか~?
という気もするけれど、抑止力にはなるのかも。

でも野良犬とかいないのかな。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック